2009年02月11日

【沢田綱吉】UP!まりmon出品!

まりmonさんの【まだ眠い】ヤフオクに出品しました。

【沢田綱吉】原画はオークションに出品予定です。


えー、まりmonの作品ひとつ、出品いたしました♪
順調順調っ♪
報告も忘れずに!(笑)

tsunakai.JPGそして、すでにそらいろにはUP済だったツナ色紙ですが、ちょっと手直ししました。
改めましてこちらにもUP。

そんで、この色紙を今日出品しようと考えているのですがー。
試しに即決価格をつけてみようと思っています。
…問題はそのお値段で…。
ご意見募集(笑)。

えーと、今回は即決価格付けて出品することはもう「前提」です。
いくらにするかも心づもりはあるのですが、もしかしたらそのお値段って高すぎないかな?あせあせ(飛び散る汗)っていうのが最大の心配事です。
要するに、そのまま競り合えばもっと安く終わるはずのものを、即決つけてしまったために、むやみに高く落札されてしまうことにならないかなっていうことを心配しているわけです。

いくらくらいならいいんじゃない?とか、お気軽にご意見いただけたらとっても嬉しいです。
あー…web拍手あたりで数字だけ単発で書きこんでいただけたら大喜びします(笑)。
この件に関しては個別のレスはいたしませんのでご了承くださいませ。
というわけで、ぜひよろしくお願いします!

ちなみに出品時期ですが、「今夜」とだけ(笑)。
…即決入札狙ってないですよね?
狙わないで下さいね?あせあせ(飛び散る汗)
ノリと勢いで間違って入札とかなしですよあせあせ(飛び散る汗)

三日月半月やや欠け月満月やや欠け月半月三日月

ヤフオクのシステムとして、即決価格…つまりこのお値段で入札されたらその場で落札!っていう価格を設定する機能があります。
オークションに出品してみると、本人びっくり大恐慌のお値段がついてしまうこともあって(それも結構な頻度で/泣笑)、もうやめてー!!!ってモニタ前でしばしば暴れてます(泣笑)。
そういうときは即決付けときゃよかった…と思います(泣)。

何度か(何度となく?)即決つけようかなってのは考えていて、その都度いろんな人の意見を聞いてみるのですが、これがどうもあまり歓迎されない風で…。
いわく、「早い者勝ちになったら出遅れた時に悔やんでも悔やみきれない」。
異口同音、何度も聞くご意見なので、そういうものなのでしょうか。
(いやそんなに大層なものじゃないですよ?あせあせ(飛び散る汗)

…そもそも、神楽月の「即決」の位置づけは「上限」で、「これ以上はいただけませんあせあせ(飛び散る汗)」っていう感覚なのですが、これがまた難しいところで…。
そのまま出品していれば、普通に競り合ってもその「上限」まではいかないはずのものが、「即決」をつけてしまったがゆえに、その「上限価格」で落札されてしまうのではないだろうかという危惧が…考えすぎですか?
実際そんなお値段でも入札されちゃいそうな人がいるから恐ろしいんですけど!あせあせ(飛び散る汗)

ついでに言うと、オークションへの出品は、安かろうがなんだろうが、作品を公開したいだけです(笑)。
せっかく描いたんだもん、たくさんの人に観てほしいじゃん?(笑)
ほめてもらえたらもちろん嬉しいし、ご意見いただけたら今後の参考にもできるし。

なので、神楽月的にはオークションの期間は長いほうがいいんです。
それが、即決つけちゃってほんとに「早い者勝ち」状態になってしまったら意味が…あせあせ(飛び散る汗)

原画を手元に置いておけない性分なのも事実なので(自分の絵大事にできないんだあせあせ(飛び散る汗))、ひとさまのもとへ送り出すのは全然抵抗ないんですが、どうせならちゃんとした人のところへ送り出したいし、そうなるとやっぱりシステムがちゃんとしてるところでやり取りしたい…手数料がばかにならなくても(泣)。
ヤフオクの閲覧数はやっぱり多そうだし。

ま、何にせよ自己顕示欲の塊なんで(笑)、
「なるべく長くオークションで公開したい」
という一番の目的を外さずに、納得のお値段でやり取りできる方法として、即決設定はいまひとつ合致しないのでした…。

後付けで即決つけられるシステムだったらいいのになぁ…。
でもそれも自分が入札する側だったら気が気じゃないかな?あせあせ(飛び散る汗)
同じ理由で、ある程度お値段上がりすぎたら早期終了しちゃおうかなってのも、実行には及べないのでした…。
(一度やっちゃうと次からいきなり高騰しちゃわないよね?あせあせ(飛び散る汗)なんて…だから考えすぎでしょうけど!)

…とまぁまただいぶこんがらかってきましたが、いろいろいろいろ考え込んでは、めんどくさくなって「やっぱりこれまでどおりでいいや」に落ち着いてしまうのでした…(苦笑)。

ま、とにかく今回はおためしで即決つけてみるのですよ(笑)。
posted by 神楽月美宇 at 16:07| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。